Bergerac
Surtout clair
4°C
 

Duras
Clair
5°C
 
Logo Bergerac Duras

Côtes de Montravel

概要

コート・ド・モンラヴェルは、半甘口で、鮮やかな藁色のワインです。口当たりはまろやかで、香り高くフレッシュ。若くても美味しく飲めるワインです。

アロマは複雑で、甘美、濃縮された味わいが楽しめます。素晴らしい熟成能力を備えています。

数字で見るAOC

27

ヘクタール

18

軒の生産者

1050hl

本のワイン

歴史を少し…

長きにわたって、このぶどう畑の歴史は、お隣のボルドー地方の畑の歴史と混同されてきました。ベルジュラックの領主に従い、18の小教区が領地を所有してきました。1307年、ボルドー大司教区が城主支配権を手に入れると、その状態はフランス革命まで続きました。1937年9月22日の決定で、コート・ド・モンラヴェルは、フランスAOCのリストに名前を連ねることとなりました。

テロワール

サン・テミリオンの丘と隣接するテロワールです。ドルドーニュ県の最西端に位置します。モンラヴェル地域は、リブルヌの畑を抜け、一番最初に目にすることのできるベルジュラックのぶどう畑です。

テロワールは、何度も変動があり、アジャンの石灰質砂岩と呼ばれる第三紀層で構成されています。大半が、やせた土壌の丘と砂利の平野からなります。

Dégustation

Température

8℃~10℃

サービス温度

Température

3~4年

熟成期間

Accompagnement

おすすめ料理

アペリティフ、デザート、チーズ

味わう