Bergerac
Clair
25°C
 

Duras
Ensoleillé
28°C
 
Logo Bergerac Duras

Montravel rouge

概要

モンラヴェル・ルージュは、非常に厳しい生産条件を満たす、贅沢な赤ワインです。モンラヴェルの丘の上部、モンラヴェル地域の中央に位置する最高のテロワールに合うモンラヴェル地域のぶどうの王様、メルロを最低50%使用し、アッサンブラージュを行っています。モンラヴェル・ルージュのゾーンが限定されました。星彩効果を有する石灰質の土壌です。

数字で見るAOC

27

ヘクタール

17

軒の生産者

150000

本のワイン

歴史を少し…

3つのうち最も新しいアペラシオンで(2001年に最初のモンラヴェル・ルージュが誕生)、トップクラスの生産条件により、ニッチ市場に特化し、厳格な目標のもと質の高いワインを生み出しています。

最初の呼称は、瓶詰めの後、AOC認定を受けました。さらに、ベルジュラック内の他の地域がAOC認定を受けるための道を切り開きました。モンラヴェル・ルージュの畑のぶどうの植栽密度は、1ヘクタールあたり5,000本です。

テロワール

モンラヴェル・ルージュは、様々な味わいを持っています。食いしん坊のワインで、フルーティー。「喜び」のワインと呼ぶのに最適なワインです。さらに、コート・ド・ベルジュラック・ルージュ、モンラヴェル・ルージュ、ペシャルマンは、リッチで、構成がしっかりしているので、「ガストロノミー」ワインと呼ぶにもふさわしいワインです。素晴らしいテロワールのワインです。

Dégustation

Température

17℃

サービス温度

Température

2~10年

熟成期間

Accompagnement

おすすめ料理

ジビエ料理、赤身肉の料理、チーズ

味わう