Bergerac
En partie clair
-1°C
 

Duras
Clair
0°C
 
Logo Bergerac Duras

若鶏のクルートとポテトのピューレ

若鶏のクルートとポテトのピューレ Masque

Ingrédients

4人分 :

  • 雄の若鶏4羽
  • 玉ねぎ丸ごと4個
  • ジャガイモ8個
  • 小麦粉200g
  • 粗塩200g
  • 生クリーム250ml
  • アサツギ10本
  • 新鮮なタイム1本
  • 水グラス1杯

C'est meilleur quand on partage

Vous aimez cette recette ? Partagez-la !

  • 準備
  • 難易度
    やさしい
  • 加熱
  • Imprimer
1

オーブンを200℃に予熱します。

2

肉屋でもし処理されていなかったら、若鶏の贓物を抜きます。内側を塩、胡椒し、玉ねぎ丸ごとと、タイム1本を加えます。そのまま置いておきます。

3

サラダボウルの中で、小麦粉、粗塩、挽きたて胡椒、タイム1本を混ぜ合わせます。水で少しずつ湿らせ、若鶏を包むため、均一でがっしりした生地を作ります。

4

若鶏を器に入れ、180℃のオーブンで25分間焼きます。その間に、(15分)皮付きのジャガイモをゆでます。生クリーム、塩、胡椒、細かく切ったアサツキを混ぜ合わせ、アサツキのソースを作ります。

ジャガイモが茹で上がったら、取り出し、軽く2つに切って、実を少し取り出して、アサツキのソースと混ぜます。それを、もとのジャガイモの中に入れて、皿に盛り付けます。

若鶏を取り出し、皿に置きます。塩のクルートを壊して、若鶏の香りに酔いしれてください。

Les accords